輸入住宅の建築実例

自然に包まれ、人々の輪が広がる住まい

  • スパニッシュスタイルの家

    美しい自然に溶け込むスパニッシュスタイルの住まい。いつまでも飽きの来ない、完成されたフォルムです。

  • スパニッシュスタイルリビング

    掃出し窓の外はミッドテリア。サッシを開け放つと、空間がより伸びやかになります。さらに右手には和室を配し、普段は引き戸を開け放つことで、大空間を演出。

  • ミセスコーナー

    ダイニングのカウンターの下には地窓を設けています。夏にはここを開けることで涼しい空気を採り入れ、天窓や高窓から空気を入れ替えることができるパッシブデザインを実現させています。

  • スパニッシュスタイルキッチン

    キッチン・ダイニングは、「食べる」「くつろぐ」「学ぶ」「家事をする」など、ママを中心に家族が集う空間設計を施しました。配膳や買い物帰りの荷物運びまで考え抜いた、便利な動線が魅力です。

  • 無垢面材のキッチン

    キッチンは『GLホーム』のオリジナル。オーク、メープル、チェリー、ウォールナットの無垢面材からチョイスすることができます。

  • シッティングルーム

    ゆとりの主寝室。就寝前にくつろぐシッティングルームとしての役割も担います。クラシカルな雰囲気に包まれた上質な空間です。

  • ナチュラルテイストの子ども部屋

    ナチュラルテイストの子ども部屋。造りつけの棚や大容量のウォークインクローゼットが、子どもたちの片付け習慣を応援してくれます。

  • 吹き抜け

    吹き抜けや大きな窓などにより、とても明るく心地いい2階のホール。家族のプライベートリビングとしても活躍してくれます。

  • アーチの廊下

    まるでヨーロッパの古い教会に迷い込んだかのような気分になる、アーチの廊下。

  • ミッドテリア

    ミッドテリアがあることで、暮らし方にプラスαの豊かさがもたらされます。

まるでヨーロッパの古い教会に迷い込んだかのような気分になる、アーチの廊下。

外に向けてやさしく両手を広げ、それでいて住まう人のプライバシーをしっかりと守る。そんな、ご近所の方々やゲストを気軽に招くとともに、家族みんなが心やすらぐことのできる空間設計を提案する『GLホーム』。日本でいち早く2×4工法を導入し、さらなる快適性・安全性を追い求めて2×6工法へと進化を遂げる住宅メーカーです。今回ご紹介する「前橋展示場」は、暮らしにやわらかな光とそよ風、そして人のあたたかみをも届けてくれるプラン。自然の恵みを巧みに採り入れた空間設計が特徴です。
まず注目したいのが、5連のアーチに包まれるように配されたミッドテリア。ここは外と内の中間に位置する、心地のよいセカンドリビングと言える場所。ブランチやBBQはもちろん、読書に耽ったり、ご近所の方々を気軽にお招きすることができる、まさに楽しみの輪が広がる空間です。エントランスに歩みを進め、さらに左手に進むと、そこはL字型のLDKが展開されます。ミッドテリアがあることで程よく目隠しされたリビングは、明るい自然光がたっぷりと流れ込み、吹き抜けと相まって快適そのもの。リビング奥にはキッチンがレイアウトされていますが、その間にはストレージが置かれ、ゲストからの視界を遮ります。2階は主寝室と子ども部屋など、プライベート空間に。子ども部屋にはウォークインクローゼットを介して行き来できる楽しい工夫もプラスされています。
無垢材のフローリングや塗り壁などの自然素材、心地よいパッシブデザインなども採用された、暮らすほどに愛着が増していく住まい。ぜひ一度、足を運んではいかがでしょうか。