輸入住宅の建築実例

姫路展示場モデルハウス

  • キューパスタイル

    キューパスタイルの当社オリジナルなファサード。気品ある佇まいです。

  • 吹き抜けリビング

    天井高5.2mの吹抜けから自然光がやさしく差し込むリビング。白染めの天井パインと白い暖炉がアクセントとなっています。

  • 吹き抜けのあるリビング

    セカンドリビングとのアクセスポイントとしても重要な吹き抜け。家の中の温度を一定にするための大切な役割も担います。

  • ヌーク

    スウェーデン製のキッチンと家具で統一されたDK。白ベースの空間にストライプの床”シップデッキ”が印象的。素朴で愛らしい雰囲気が流れます。

  • 和室小上がり

    小上がりになった和室。手前にはパティオが展開されており、和と洋を上手に融合させた空間となっています。

  • ユーティリティー

    家事動線内にあるユーティリティー。使い勝手が良く、北欧の住まいにはよくあるスペースです。

  • セカンドリビング

    開放的なセカンドリビング。家具や照明はもちろん北欧直輸入です。シンプルかつあたたかみのあるデザインが空間を引きたてます。

  • ベッドルーム

    淡いグリーンの壁紙で仕上げた主寝室。床は白染めのパインをヴィンテージ仕上げにしたオリジナルです。まるで森の中に身を置いたかのような心地よさが漂います。

  • ベッドルーム

    ブラインド内蔵の木製3重サッシを使った空間。カーテンを必要としないことで、美しいモールディングが良く映えます。

  • 書斎

    シックなロイヤルグリーンの壁紙をあしらった書斎。主寝室とウォークインに繋がった便利な空間です。仕事に集中するのにも、静かに読書に耽るのにも、幅広く活躍してくれます。

美しさと重厚さ、そしてやさしさ。暮らしにやすらぎと華やかさを約束する家

兵庫県の姫路市にあったキャスティー住宅展示場のモデルハウスの後継として、2015年に竣工したモデルハウスです。北欧本来のナチュラルな色使いから少し遊び心を加えて、白染めの造作を多用しています。今回、家具については、スウェーデン直輸入に加えて、スウェーデン人コーディネイターによるセレクトを行いました。流行り廃りの無いデザインやデザインコードも、長く、心地よく暮らせる秘訣です。夏はエアコン1台で快適、冬は暖炉1台で暖かい住まいを体感できます。いつまでも暮らしにやすらぎをもたらし、そこに流れる時間に彩りを加えてくれる住まい。それが神戸新聞ハウジングセンター 姫路会場に建つ、スウェーデンホーム姫路展示場のモデルハウスです。