輸入住宅の建築実例

お友達が自然に集まる家

  • 輸入住宅の外観

    大屋根が印象的なノースカントリーの佇まい。ナチュラルな雰囲気に包まれています。

  • 枕木のアプローチ

    枕木などを利用してつくられたアプローチ。ここを通るだけで、なんだか心が躍ってしまいます。

  • パイン材の床

    やさしいパインの床に花模様のあるアーチが、空間にやすらぎをもたらしてくれています。

  • コーラー社製の水栓金具とボウル

    水栓金具やボウルはコーラー社製。鏡などの小物や雑貨は、仕上がり空間をイメージして一つひとつ買い集めたもの。

  • 和室

    和室。天井にもパイン材をあしらっているため、カントリースタイルの空間にもしっくりと馴染んでいます。

  • サニタリースペース

    サニタリースペースは少しゆとりを持たせて。ひとつの部屋のような楽しい設えとなっています。

  • デウィルズ社のキッチン

    キッチンは、デウィルズ社製のキャビネットを採用しました。シンクの上の見せる収納が空間に楽しげな雰囲気を与えてくれます。

住まいのデザインはもちろん、飾る小物までこだわった笑顔の輪が広がる暮らし。

「新しく住まいづくりを始めようとしたら、妻が自分の気に入ったニットーホームに連絡し、打ち合わせを始めてしまったのです。でも、私は私ですごく素敵な家が建っているのを街中で見つけていて、その家を建てた会社にしたいと思っていたのです。『一度、見に行こう』と嫌がる妻を無理やり誘って見に行ったら、なんとその家を建てた会社はニットーホームだと。驚くような偶然に、私も妻もニットーホームさんも大笑いでした(笑)」とYさん。
住まいづくりのポイントは、奥さまが趣味で料理教室をしていたことから、1階のリビングルームはゲストが集まる場所に、2階をプライベート空間に仕立てること。キッチンも2か所設けることでした。「将来の夢として、雑貨を販売できる空間があればいいなと、北側にそのスペースも確保してもらいました。ノースカントリースタイルの家に似合う小物やアクセサリー類にもこだわりたかったので、東京や横浜までニットーホームさんに付き合っていただき、アドバイスをもらいながら購入しました。おかげでどの空間にいても楽しい気分になれる住まいになりました」。
ゲストが集い、料理やお喋りを楽しみ、笑顔がたくさん生まれるY邸。この住まいが気に入って、私もニットーホームで建てると言って、実際に建てたお友達もいるとYさんは微笑みます。きっとそんなやさしい笑顔から、幸せの輪が広がる暮らしは生まれるのでしょう。