輸入住宅の建築実例

南欧の古城のような憧れの佇まい

  • ノアデザインの輸入住宅

    イタリア・ガル湖産の石を外壁に用いることで、抑揚を持たせた風格あふれる外観フォルムが完成しました。門やバルコニーのアイアンがアクセントとなっています。

  • 開放的な吹き抜けの先にある天井には、トップライトが採用されています。マントルピースの石張りの装飾は、外観と合せました。

  • 塔屋の5つの窓から豊かな自然光が流れ込みます。壁紙はストライプにしてリビングと雰囲気を変えています。家具は雰囲気に合うよう、輸入家具店で厳選し、購入しました。

  • こだわりのキッチンは、アメリカ・デウィルズ社のもの。奥様の希望により、タイルを含めてホワイトを基調とした空間に仕立てています。単調にならないように、床は少しテイストを変えて。

  • エントランスを入って左手にあるトリミングルーム。散歩の後の足洗いやシャンプー、トリミングをするワンちゃん専用の部屋です。

  • 2階にある寝室のうち、ひとつはキッズルームとして使用。将来的にはお子様の部屋にする予定だそう。

  • こだわりのキッチンは、アメリカ・デウィルズ社のもの。奥様の希望により、タイルを含めてホワイトを基調とした空間に仕立てています。単調にならないように、床は少しテイストを変えて。

  • 爽やかな印象の洗面スペース。ビルトインガレージとエントランスホールとの間に設けました。シンクやキャビネットはアメリカ製。

  • トイレの中は、楽しげな壁紙を採用。Sさんご夫妻は犬好きなのですが、お子様は猫が大好きなのだとか。そんなお子様が喜ぶようにと、猫のモチーフで。

イタリア・ガル湖産の自然石を纏う、
家族一人ひとりにやすらぎをもたらす住まい

「ずっと塔屋のある佇まいに憧れを抱いていました。穏やかな自然に包まれた南欧のお城のような家に暮らせたら、どんなに幸せなことか。そんな想いをあたため続けてきたのです」と語る奥様。Sさんも新しい住まいづくりにおいては、そんな大切な人の夢を叶えてあげたいと願っていたそうです。

「家を建てるなら輸入住宅がいいねと、常々話し合っていました。そんな中で徐々にイメージが固まっていき、石張りの外壁と塔屋、エントランスホールのサーキュラー階段は絶対に外せないと(笑)。『ノアデザイン』にプランニングを依頼し、提案されたデザイン画は、私たちが望んでいた空間に独特のデザインセンスが加味されたものでした。見た瞬間に気に入りましたね」。

伸びやかな吹き抜けのリビングから塔屋部分を生かした多角形のダイニング、そしてキッチンまで、空間としてはひとつにつながっていますが、壁紙や床、照明などに変化をつけることで視覚的な仕切りを誕生させています。どの部屋も自然光が豊かに注がれ、とても明るく快適な空間に仕上がりました。キッチンは収納も含めて機能性が高く、奥様も大満足のご様子です。

「もうひとつ、大事なリクエストがありました。それは家族の一員である愛犬のためのこだわりです。粗相をしても手入れがしやすいように加工されたフローリングはもちろん、シャンプー&カットができるトリミングルームも設けてもらいました。愛犬も喜んでいると思いますよ(笑)」。
家族みんなが楽しく過ごせる理想郷。気品あふれるS邸には、たくさんの幸せと笑顔が宿っています。