輸入住宅の建築実例

愛し続けられるベーシックスタイルの家

  • 折り重なる切妻屋根

    切妻屋根が折り重なる美しい形状を、ゲーブルオーナメントやモールディングなど細かいエレメントで化粧した外観フォルム。ブラウンとホワイトのコントラストも見事です。

  • 吹き抜けの心地いいリビングスペース

    吹き抜けの心地いいリビングスペース。自然光もたっぷりと降り注ぎ、サッシを開け放てば、心地よいそよ風も舞い込んできます。また、オープンタイプのキッチンなので、家事をしていても家族の顔が見られて安心です。

  • キッチン脇にはパントリーを設ける

    パインによく似合うキッチン壁面のタイル、3重サッシ、そして軽やかなデザイン照明…。それらが織りなすハーモニーは、家族のだんらんのBGM。キッチン脇にはパントリーを設けるなど、家事のしやすさも考え抜いた設計です。

  • 蓄熱式暖房機を採用

    真っ白なパインで包まれた、しあわせいっぱいのLDK。蓄熱式暖房機を採用していますが、高い断熱性能のおかげで、厳しい冬もこの一台で家中が暖かいのだとか。

  • タイルを用いた洗面化粧台

    タイルを用いた美しい造作洗面化粧台。振り返るとすぐに収納棚に手が伸ばせますから、タオルなどを取るのにもとても便利。収納場所、使う人の距離などをしっかりと考え抜いたプランニングです。

  • パイン材を用いたサニタリースペース

    白染めのパイン材を用いたサニタリースペース。トイレも一つの部屋としてデザインしています。

  • グリーンをベースカラーにした子ども部屋

    爽やかなグリーンをベースカラーにした子ども部屋。スウェーデンホームジャパンは、“テイラーメイド”の思想を住まいづくり採り入れているので、壁ごとの貼り替えも可能だそう。

  • ダークカラーを基調にした寝室

    ダークカラーを基調にしたスタイリッシュな寝室。ホテルライクなデザインのお洒落さを感じさせてくれる空間です。ここならゆっくりと眠れそう。

  • 広いクローゼット

    心地よく暮らし続けるためには、収納の多さも大切です。クローゼットは、衣類を十分すぎるくらい収納できる広さを確保。さらに奥に布団の収納も用意しています。

  • 玄関横のシューズクローク

    玄関横のシューズクローク。たくさんの靴をきれいに仕舞えることはもちろん、ゴルフバックやベビーカー、上着などもしっかり収納可能です。

家族がいつも笑顔でいられるゆとりをしっかりと兼ね備えた等身大の住まい。

北欧住宅ならではの高い住宅性能は維持しながらも、外壁を窯業サイディングに変更するなどにより、スタイリッシュかつカジュアルな雰囲気を纏うベーシックスタイルの住まいとなりました。シンプルな切妻屋根に深い軒、モールディングなど、基本に忠実なクラシカルなデザインが特徴で、そこに3重サッシや北欧製の床、建具、天井パイン材などを合わせます。家具は、スウェーデンの現地コーディネイター サラの提案です。

35坪の4人家族想定で建築されたこの住まいは、多くの人にとっての標準的なサイズで、決して夢物語ではない、実現可能なプランニングがなされています。外観デザインや住宅性能だけでなく、暮らしやすさを応援する機能的な生活動線や使いやすい収納など、家族の楽しい時間やしあわせを生み出す工夫がそこかしこに。たっぷりと買い置きができるパントリーや大容量のシューズクロークは、いつもすっきりと暮らせる“ゆとり”のゾーニングです。外観デザインバリエーションとして、ダッチコロニアル、ジョージアン、チューダーなどバラエティーに富んだラインナップが用意されています。