輸入住宅の建築実例

北欧と北米のハイブリッドな住まい

  • ドーマー

    特徴的なダッチゲーブルやドーマーを設えたシルエットに、細やかなエレメントを加えた外観フォルム。ブラックの木目調のラップサイディングに鮮やかな白いモールとタイルが印象的です。

  • カバードポーチ

    ドーマーとデッキで華やかに演出されたエントランス。綺麗なシルエットをより一層引き立てているのが、ダイニング前の多角形&ブリックタイルをあしらったデザイン。

  • シューズクローク

    シューズクロークのあるエントランス。見た目の美しさと収納力という機能美を兼ね備えた空間となっています。間接照明で照らされたオブジェスペースも素敵。

  • パインの床

    ブラックブラストのパインの床と、白く塗り潰した天井パインをあしらったLDK。この空間はアメリカンテイストで仕上げました。ダイニング奥のミッドナイトブルーの壁紙がアクセントとして光ります。

  • ウィリアム・モリスデザインの壁紙

    ウィリアム・モリスデザインの壁紙の主寝室。白い窓やモールディングとのバランスは、輸入住宅ならではの美しさです。

  • ウォークインクローゼット

    ホールに設けられたウォークインクローゼット。棚やパイプはすべて可動式で、好みに合わせてカスタマイズが可能。

  • 子ども部屋

    爽やかなマリンブルーを用いたお子さまの部屋。

  • パウダースペース

    ブリックタイル調のクロスで仕上げたパウダースペース。家族ごとに分けられたカゴを用意するなど収納力もあり、日々の生活を楽しく応援してくれます。

  • 2階のホール

    ドーマーのある2階のホール。白い空間に黒いスタイリッシュなシーリングファンがアクセントとなっています。

  • サニタリースペース

    アーツ&クラフツ調のクロスに、オーナーが集めた小物がよく似合うサニタリースペース。

憧れと感性が美しく溶け合う家。住まうほどに愛着が増していく、豊かな暮らしを。

アメリカの東海岸でよくみられる”ダッチコロニアル様式”の住まいです。ダッチゲーブルと呼ばれる腰折れ屋根とドーマー(鳩小屋)が、外観フォルムの特徴。やさしさとシャープさを併せ持つ佇まいとなっています。基本的なシルエットに、ラップサイディングやポーチブリーズ(破風下の飾り)、ゲーブルオーナメント(妻飾り)などのダッチコロニアルの特徴的なエレメントを設えながら、窓モールなどは北欧風のアレンジを加えました。

内装についても、スウェーデンの建材を用いながら、塗り潰しのOP塗装で仕上げるなど、北欧と北米のハイブリッドで仕立てられています。細やかな打ち合わせを行いながらつくり込んでいく、テイラーメイドの家造りだからこそ完成したオリジナル住宅。住まう人の想い、感性が、しっかりと反映されているからこそ、住まうほどに愛着が増してくのです。北欧のみならず、このように北米風、南仏風にもアレンジが可能なのがスウェーデンホームジャパンの魅力のひとつ。輸入住宅に精通したプロフェッショナルだからこその提案です。