輸入住宅の建築実例

暮らしの中で海、太陽に包まれる家

  • アーリーアメリカンの輸入住宅

    抜けるような青空と屋根、そして外壁のコントラストが美しい外観フォルム。

  • アーリーアメリカンの外観

    エメラルドグリーンに真っ赤なバイクがよく映えます。暮らしの一つひとつがお洒落になります。

  • バーベキューテラス

    広々としたテラスでは、ブランチやバーベキューを楽しむことも多いと、楽しそうに笑います。

  • アーリーアメリカンのガレージ

    ご主人の趣味であるバイクを格納する念願のガレージも手に入れました。休日にはカスタマイズに夢中なのだとか。

  • アーリーアメリカンのインテリア

    エントランスの扉を開くと、リビング・ダイニング・キッチンがひと続きに。明るい自然光がたっぷりの心地よいスペース。

  • アーリーアメリカンのリビング

    吹き抜けの開放的なリビング・ダイニングを階段から。ホワイトとブルーの絶妙なバランスがとてもきれいです。

  • オープンキッチン

    家族の気配を感じながら家事ができるオープンキッチン。サイズや色は、最後まで悩み、選び抜いたそう。

  • 広々としたロフト

    階段の先には、広々としたロフトが。壁にリゾートを感じさせるポスターを飾るなど、印象的な空間に仕立て上げています。

  • 南国テイストの寝室

    奥さまこだわりの、イエローの壁紙と花柄のカーテンによって、美しく彩られたベッドルーム。観葉植物によって、南国テイストが演出されています。

  • 洗面化粧台

    大理石を用い、清潔感と上品さを空間に纏わせたパウダールーム。

あの素敵な想い出がよみがえる暮らし。自然の恵みを感じさせてくれるハワイアンハウス。

新婚旅行で訪れた思い出の地、ハワイ。その自然豊かな南国に溶け込むように佇む、プチ・リゾートホテルをイメージして設計されたというI氏邸。モスグリーンの屋根とエメラルドグリーンの透き通るような壁面が、絶妙のコントラストを生み出す外観となっています。テラスの床を茶色にし、手摺は白に変えたものの、実はこの外観フォルム、『つるおか工務店』で過去に建てたカフェの外観を参考にしてつくられたのだそう。「その建物にひと目ぼれしたのですね。でも、そのまま真似たわけではありません。カラーチョイスなどは、私たち夫婦で話し合いながら決めていきました。おかげで大満足の住まいが完成し、すごく喜んでいます」と笑顔で語ってくれました。

エントランスに一歩足を踏み入れると、あたたかく、やわらかな自然光に包まれたリビングスペースが望めます。吹き抜けとロフトを採用することで心地いい開放感を手にしたIさん。天窓からは満天の星空や月も眺められるとご満悦のご様子です。そんなリビングは、ダイニング、そしてキッチンとひと続きになっているため、家族がどこにいても気配が感じられ、「この住まいに暮らしてから、より絆が深まった気がします」とのこと。リビングをブルー、ベッドルームはイエロー、そしてご主人の趣味部屋でもあるガレージは、少し色味の抑えたブルーの壁紙を用い、空間ごとに個性を出すこだわりよう。海を感じたり、太陽に包まれたり。そんな気分にさせてくれるカラーチョイスに、Iさんのセンスを感じずにはいられません。