輸入住宅の建築実例

自然の中に溶け込む北フランス風の家

  • とんがり屋根に、やわらかな曲線が美しくミックスされた外観フォルム。まるでおとぎ話から抜け出たような佇まいです。

  • 深い緑に包まれるようにして建つK邸。自然豊かなロケーションに映える住まいです。

  • 梁をあえて見せることで、どこか懐かしい、やさしげな雰囲気が宿ります。3連の大型の窓からは、たっぷりの自然光が流れ込みます。

  • ホワイトの壁にオークの床が素敵にマッチしています。梁はブラウンとホワイトで塗装を施し、アンティーク風の見せるデザインに仕上げました。

  • まるでカフェのようなお洒落なキッチン。有楽町にあるアフタヌーンティーがデザインモチーフなのだとか。

  • 2階のフリールーム。小屋裏部屋のような雰囲気が漂う、“籠り感”のある空間に仕上がっています。

  • 壁紙にカーテン、ベッドをローラ・アシュレイでコーディネートした寝室。空間に優雅さが漂います。

  • ピンクとグレーの2色で仕上げた壁と市松模様のフロアの組み合わせにより、モダンさが演出されたレストルーム。

  • 洗面化粧台

    壁を淡いパープルで仕上げることで、大人のエレガントさが生まれたレストルームの洗面スペース。

  • 張り出した軒下の垂木をあえて見せ、立体的な造形として仕上げています。

ゆったりと流れる静かな時間に包まれる喜び。家族はもちろん、愛犬も週末を心待ちにする家。

「豊かな自然の中に身を置くと、心も身体もリラックスできる。セカンドライフを愉しむために別荘を建てようと考えたとき、ロケーションとともに大切にしたのが、住まいのデザインでした」と語るKさん。やわらかにラウンドしたドーマーの屋根をはじめ、曲線美を随所に採り入れた独特のフォルムや、クリーム色をベースに、フレンチブルーでコーディネートしたサッシなど、Kさんの想いを見事に具現化したのが『メープルホームズ』です。フランスの住宅メーカーのモデルハウスを見て気に入り、それを再現して欲しいというオーダーに対し、忠実にデザイン・設計。それと同時に、暮らしやすく心地いい、機能的でやさしい空間をプラスαの提案としてプランニングしています。

吹き抜けの開放的なリビングは、円錐状の空間デザインが特徴で、ダイナミックな梁を見せることで空間に心あたたまる素朴さを与えています。そこを見下ろすように設えられた2階のフリールームは、「リビングでのくつろぎとはまた違ったやすらぎをもたらしてくれる場所ですね。読書などゆったりとした時間を楽しむにはうってつけです」とKさんは微笑みます。

家具や照明も内装のイメージに合わせてアンティーク調で統一。そんなシックな空間に溶け込むように、キッチンは美しいデザインと機能性が魅力のメリット社製を採用。居室ごとに異なるカラーリングを用いた壁・床など、住まう人の感性が素敵に表現されたこの住まいは、愛犬もお気に入りなのだとか。

「週末に車のキーを手にすると、大喜びでついてくる(笑)。そんな姿を見ると、本当に建ててよかったと思えますね」。