用語集

ヘリンボーン

herringbone=ニシンの骨に由来する、魚の骨を図案化した模様・柄を指す言葉。矢羽貼り、網代(あじろ)貼りとも言い、杉模様に見立てて杉綾と呼ぶこともある。基本の形は、部屋の外周四辺を壁と平行に貼り、中央部分を斜め45度で貼る。突合せ部分は45度にカットせず、90度のまま互い違いに組み合わせていく。