ヨーロピアン

北欧スタイル

デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、フィンランドなどの国々からなる北ヨーロッパ。夏期は、比較的過ごしやすい気候で6月から7月にかけては白夜となり、10月下旬から降雪が始まって、冬季は日照時間も短くなります。冬の平均気温がマイナスとなるなど、とても厳しい気候の中で心地よく暮らすために、北欧の住宅は気密・断熱性能に非常に高い性能を持つ住まいとなっています。

シンプルなフォルム、個性的でセンスあふれるカラーリング、木をふんだんに用いた床や白壁などの室内空間が特徴的で、その素朴なデザイン、そして暮らし方に憧れを抱く人は少なくありません。厳しい冬の間でも自然(天然の木)を感じながら暮らせる北欧スタイルの住まいは、日本では自然環境の厳しい北海道で建てられ始め、今では輸入住宅の中でも、高い人気を誇っています。